JIG-SAW。2021年2月8日

トレード記録

マンゴスチンよりライチ派。強吉です。

本日はJIG-SAWを中心に急騰傍受を使って利益を取ることができました。
好決算発表だったのでストップ高へ向けて急騰するところをエントリーした形です。
決算銘柄は注目度がとても高く値動きが激しい場合が多いので、注意しながら出来高が多ければ急騰する可能性が高いため積極的に狙えます。
今後も安定して勝てるように頑張りたいです。

それでは本日のトレード結果です。

本日のトレード結果

トレード銘柄エントリー時間損益ポジション
保有時間
手法名
アサカ理研
(5724)
9:25+11,615円1分急騰銘柄傍受
システム
JIG-SAW
(3914)
10:26+8,115円27分急騰銘柄傍受
システム
JIG-SAW
(2回目)
10:59+36,615円23分急騰銘柄傍受
システム
合計損益+56,345円勝率3勝0敗(100%)

まとめ

アサカ理研は金曜日に決算発表が行われて上方修正を発表した銘柄。
出来高もあったので1%狙いでエントリーしすぐにすぐに利確。

JIG-SAWはこちらも決算発表をおこなった銘柄。
押し目待ちからのエントリーだったが、エントリー後は揉み合ってなかなか上昇しなかったので一旦利確。

JIG-SAW(2回目)は1回目の利確から再度エントリータイミングをみてエントリーその後は上昇していきストップ高手前での利確。

コメント

タイトルとURLをコピーしました